So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ハクチョウコ [音楽]

いつの間にかこんなことに…
iphone/image-20121015175543.png

全曲版3組ハイライト1枚
他にも組曲版が3枚くらいあったかなぁ←どこいったかなσ(^_^;)

「白鳥の湖」長いのでなかなかじっくり聴く時間がないんですが、上の4枚の「終幕の情景」「終曲」を聴いた感想を僕なりにランキングしてみました。


第4位
iphone/image-20121015175623.png
iphone/image-20121015175641.png
ワレリー・ゲルギエフ指揮
マリインスキー劇場管弦楽団
2006年録音

ゲルギエフ好きなんです♪
熱い演奏、オモロイ演奏するから(^^)
なので期待して買いました♪
が…
期待し過ぎたかなぁ(^^;;
バレエとして考えるといいのかもしれませんが、普通に演奏だけを聴くと…
マリインスキー劇場版のカットが悪いのか…?
なんだか吹奏楽コンクールでタイムギリギリやなぁって感じの演奏。
ゲルギエフにはもっと濃い演奏を期待していたので、あっさりし過ぎてて期待ハズレでした。←いや。勝手な期待でホンマすんません。
ただこのテンポ設定での曲のもっていき方は「さすがゲルギエフ!」です(*^^*)


第3位
iphone/image-20121015175724.png
マイケル・ティルソン・トーマス指揮
ロンドン交響楽団
1990年録音

僕が初めて買った全曲版。
演奏は濃過ぎず薄過ぎず。
「はい。これが白鳥の湖です。」
みたいな模範的な演奏。
飽きもこないし何度でも聴けそうな名演だと思います。


第2位
iphone/image-20121015175801.png
シャルル・デュトワ指揮
モントリオール交響楽団
1991年録音

「迷ったらデュトワ&モントリオール」
って言葉ありますが…←ウソウソないない(笑)
まぁでもそんな言葉があってもいいぐらい、「デュトワ&モントリオール」は安定感がバツグン!
今回も「ハズレはないな」とたかをくくっておりましたが…

なんと!

大アタリ!!

えっ!?デュトワって白鳥の湖好きなん!?

どんな曲でもサラッと上手いデュトワ&モントリオールですが、この白鳥の湖は結構はいり込んでますね!
「終幕の情景」「終曲」ともじっくりたっぷり歌い込み聴き応えバツグン!
ヘッドホン付けてじっくり聴くと、デュトワの「フンッ フンッ」言ってるのが聞こえてきます(笑)
オススメです!(*^^*)


第1位
iphone/image-20121015175927.png
ピエール・モントゥー指揮
ロンドン交響楽団
1962年録音


超超超超超オススメです!
このCDはハイライトなので全曲入っていませんが、もし全曲版があるのなら絶対買います。
モントゥーは1964年、89歳で亡くなられてるので、亡くなる2年前、87歳の時の演奏です。←僕生まれるずっと前

めちゃくちゃ濃いです(*^^*)
たっぷりたっぷりじっくりじっくり歌い込まれてます。
ヘタすると泣けてくる演奏です!
モントゥーも凄いけど、このモントゥーの指揮についていってるロンドン交響楽団もスゴイ!!
ブラボー!!!
途中ちょっとだけカットされてるのがスゴく惜しい(>_<)こんな「版」なんかな?

じつはこのCD。2枚目なんですσ(^_^;)
このCDの演奏が好きで好きで、いろんなとこに持ち歩いてるうちになくしてしまったので、また買いました♪(笑)



ちなみにそれぞれの「終幕の情景」「終曲」の演奏時間


ゲルギエフ
5:13
ティルソン・トーマス
6:30
デュトワ
6:44
モントゥー
7:04


モントゥーはカットされててもダントツ!(笑)
まぁ人によってはしんどいと思われるかもしれませんね(>_<)
みなさんも是非一度、それぞれを聴き比べてみて下さいね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1