So-net無料ブログ作成

大阪市音楽団定期演奏会 [音楽]

大阪市音楽団の演奏会に行ってきました!

めっちゃ久しぶりです!

前に行ったんて「宇宙の音楽」の時?


そしてフェスティバルホールは、新しくなってからは初めて!

いやはやテンション上がりまくり♪(≧∇≦)


image-20140626023125.png


何ヶ月か前にこの演奏会のことを知って、行きたい!と思いつつも全然チケットを買わず(^^;;

月曜日になって慌ててお願いしたら、めっちゃいい席を取って下さいました♪


image-20140626023146.png


Mさんありがとうございました!m(_ _)m


さてさてプログラムの方はこんな感じ

IMG_1459.jpg
アルメニアンダンスは1と2ぶっ通し!

元々一つだったのが、出版のときに分かれてしまったそうな。

演奏開始前に、指揮者のシズオZクワハラさんより、「続けてやるから拍手しないでね」的な指示があり演奏スタート。

仕事中、運転中、家で…
結構ぶっ通しで聴いたことあったつもりでしたが…

ナマでぶっ通しだとやっぱりひと味違いますね(≧∇≦)

ダイナミクス、音楽の流れ…

シズオZクワハラさんのアルメニアンダンス

結構好きかも(≧∇≦)

アルメニアンダンスは1も2もはじめて聴いたのは創価学会関西吹奏楽団の演奏

あの時もスゴく衝撃的でしたが、今回のこの演奏

もう何度もこの曲を聴いてきましたが、また新たに衝撃をうけました!

大満足♪(≧∇≦)

そして2部

ホルジンガーの「バレエ・サクラ」

ほとんどの人が「初めて聴いた」みたいでしたが、実はボク、この曲知ってました。

何ヶ月か前にYouTubeでホルジンガーの曲をさがしてたときにヒットして、何処かしらのサイトで音源をダウンロード購入してました。

そもそも今回「聴きに行きたい!」と思ったのはこの曲がプログラムに入ってたからなんですよねー(*^^*)

演奏の方は、ホルジンガー独特の拍子、リズムで、プレーヤーのみなさんがそれぞれにリズムにノッて演奏されてたのがスゴく印象的でした。(*^^*)

そして「火の鳥」
アルメニアンダンスやホルジンガーでは、かなり個性のある音楽作りのように感じましたが、この「火の鳥」に関しては、「洗練された音楽作り」のような感じがしました。

しっかしまぁー
あんなにフルート使うんですね(O_O)
びっくりしました(*^^*)

アンコールにはなんと!

エルカミ!

正直プログラムだけを見たときは、

腹八分目かなー

なんて思ってたりしましたが←演奏するとなると話は別ですが(^^;;

アンコール「エルカミ→ブロックM→ヤマト」

満腹です!(笑)

シズオZクワハラさん

あくまでもボクの座ってる位置からボクの視力で見た感じなんだすが、

JポケのS(←芸人)に見えて来てたのはご内密に(^^;;(笑)

ブロックMの時、ニヤニヤしてしまってたズッシーでした(⌒▽⌒)


今回の市音
昔からお世話になっております市音の先生方以外にも、先輩、後輩、楽器を見させていただいているプレーヤーの方が出ておられました。

なんかちょっとウレシかったり(≧∇≦)

これからもますます市音のファンで居続けたいと思いました!

メッセージを送る